現代人は睡眠時間が十分に確保できていない

現代人の多くの人の口ぐせは「忙しい」ですが、メンタルにおいてもフィジカルにおいても大事なのは「睡眠」です。不規則な勤務体制で十分に睡眠がとれない人も多いはずです。そんな人たちにもしっかり睡眠がとれるような生活習慣があります。

睡眠不足を解消するために昼寝を5~10分取り入れるだけで睡眠の質が向上する場合もあります。寝付きが悪い人にはリラックスできる音楽がきいたりさまざまな方法があります。

寝る前にやってはいけないこともとても快眠にはとても重要です。忙しい人ほど、起きている時間も寝ている時間も質の高い時間を過ごせるように工夫すべきです。

どうしても眠れないときの対処方法、そして眠りを導くための工夫もあります。

眠る意味は、記憶の整理だったりイヤなことを忘れる大切な時間だったりします。そして忘れてはいけないことは「よく眠る人ほど仕事の能率がいい」のです。忙しい時は睡眠不足になるのが普通ですが少し考え方を変えることも必要です。それほど睡眠というのは大事なのです。

睡眠中には、さまざまなホルモンが分泌されます。ストレスに負けないホルモン、幸せホルモン、疲れた細胞を修復するホルモン、これが寝ている間に正常に分泌されるようにしなければいけません。

心も体もフレッシュでアリ続けるためには「睡眠」がとても重要です。

不眠を快眠に変える快眠方法と知識